脱毛ラボはコース選択が可能

MENU

脱毛ラボはコース選択が可能

脱毛ラボはコース選択が可能

脱毛ラボに限らず多くの脱毛機関でコース選択が可能です。コース選択と言っても、単純にどこの部位とどこの部位を脱毛するというのが決まっていて、その組み合わせによって単体でやる場合よりもお得ということです。たとえば全身コースを選択すると、個別にやった場合の合計よりも安いという感じです。この方式は脱毛に限らず他のものでもよく目にするでしょう。

 

そういうことなのですが、本当に脱毛する必要があるのかというのは多少考えた方が良いでしょう。結局のところたかが毛なので、脱毛しても問題ないのですが、人によっては後悔する場合もあります。人間に生えている自然な体毛なので、本来は不潔というものでもなく、生えていても問題はないです。

 

また、汗で湿ったりするのもフェロモンを拡散しているので普通のことなのですが、これを不潔というように捉えるのは文化的な問題です。部屋に毛が落ちるというのはまた別の話なのですが、これに関しては嫌な人にはいやかもしれません。脱毛が清潔ということや、オシャレというのはもちろん美容業界が流行らせているものです。

 

これは収益が目当てで、みんなが脱毛のサービスを受けてくれることで儲かるということで言っています。しかし、これはあくまでも美容業界の主張なので、生物学的なものでもなければ消費者側がそのままの価値観として受け入れる必要は本来はないのです。

 

しかし、特に日本人の場合は誰かがそれを良いものだとして受け入れると芋づる式に他の人も受け入れていきます。実際は会社で働くという選択肢は物凄く効率が悪いのですが、みんながそれが良いというのでそうするという感じです。思考が停止しているわけではないのですが、思考の方向性がみんなの行動を真似ることに特化している面はあります。

 

上述のようなことなので、今度は文化的に毛を生やすのが流行るという可能性は十分にあります。体毛専用の美容院ができれば、その業界は脱毛はもう古くて、これからは体毛を染めたりデザインする時代だということを言う可能性はあるでしょう。

 

このようなことなので、脱毛は基本的には流行りの美容ファッションくらいの位置づけです。中には本気の潔癖症の人が混ざっていますが、こういう人は特殊ケースです。本来は目に見える潔癖を目指しても見えない菌が大量にいるからまったく意味がないのですが、そういった人たちが必ずしも合理的な判断をするわけではないです。

 

というよりも潔癖症な時点でまったく合理的ではないでしょう。普通に菌が大量にいることを把握したうえである程度清潔にするというのとはまったく意味が違います。強迫観念にとらわれており、またそれも非論理的なのでかなり厄介です。こういった明確な目的がないものは徹底しても意味ないです。

 

仕事を一生懸命やって収益を上げるというのは目的が明確なので全力でやっても良いでしょうが、全力で健康になる。全力で清潔感を保つ、といったものは明らかに間違いでしょう。このように書けば冗談のようですが、本当にこのようにやっている人は多いのです。ダイエットなども同じで、痩せれば痩せるほど良いわけがないのです。

 

上述の例で全力でオシャレを目指すという例も混ぜておくべきでしたが、答えがないもので、かつ全力でやれば良いものでもないです。ダイエットにしても健康的な水準があって、そこを目指してやっていくのはわかるのですが、細ければ細いほど良いというのはよくわからないということです。

 

なんでも私は一生懸命頑張りますというのは良いことなのですが、それはある意味思考停止です。なんでもやります、なんでも頑張ります、というのはそのなんでもというのを考える手間を惜しんでいます。そして、なんでも頑張るということ自体が良くないでhそう。

 

パワーバランスという概念が意外と重要で、ものごとによってどのくらいやっていくべきかという水準を自分で考える必要があります。全力というのがわりと意味不明なワードで、具体性がまったくない言葉です。数値化を意識した方が良いでしょう。脱毛にしてもファッションにしても仕事にしても全力でやるというのはないです。

 

細分化すればわかるはずですが、何をどう全力でやるのかがわからないということに気づくでしょう。なぜなら脱毛、ファッション、仕事は抽象的なワードだからです。そして、たとえば筋トレを全力でやるというのであればまだ具体的な動作に落とし込みやすいのですが、だいたいのことはそれではわからないです。

 

話が脱線しましたが、脱毛というのは生物学的に清潔というのではなく、あくまで文化、ファッション的なものということです。なので、恒久的なものではなく、価値観としては今の流行りです。毛をはやすのが流行ればそれに見合ったアピールをまた美容業界はしてくるのです。しかし、一回脱毛すると毛は生えてこなくなるので、ある程度考えてからやった方が良いということになります。


関連ページ

脱毛ラボの料金プランとは?
他の脱毛サロンに比べて、高い?安い?脱毛ラボの料金プランは、利用しやすいものなのか、など、脱毛ラボの脱毛コスト事情についてわかりやすく解説しています。
脱毛ラボの全身脱毛プランの特徴
全身つるすべでしばらくムダ毛ケアから開放されたい!そんなムダ毛の悩みを捨ててすっきりしたい人なら絶対気になる、脱毛ラボの全身脱毛プランの特徴を解説しています。
脱毛ラボには12箇所の脱毛コースがあります
いろいろな部位のムダ毛、その施術にもバッチリ対応可能!脱毛ラボで用意されている12箇所の脱毛コースにはどのようなものがあるのか、わかりやすく解説しています。